05_伏木富山港の渡船 (10.10.05 写真追加完了)

来年度、新橋の開通により廃止となります。

富山撤退の前に乗船しておこうと思い、港口を1往復しました。

無料です。

この日も、「廃止の前に」と、往復乗船する観光客の方が.....

Kosinogata_01  Kosinogata_02

     越の潟発着場           富山県管轄の証

Hune_03  Hune_04

  「こしのかた」号右舷側      「こしのかた」号右正面側

乗船できるのは2輪バイクまで。

Kosinogata_03 Kosinogata_04

  船舶課の事務所(越ノ潟)       越の潟出発(離岸) 

Hasi_01  Hasi_02

 臨港道路(工事中を臨む)       渡船「こしのかた」から橋を望む  

Hasi_03  Hasi_04

                      張出し工法 (橋脚から両側へニョキニョキ)

  Hasi_05 Hasi_06

         残り2スパンくらいで繋がりそうです。

Horioka_01  Horioka_02

もうすぐ堀岡発着場に到着        着きました。

Horioka_03  Horioka_04

渡船と新しい橋の主塔との写真は、来年3月までの風景です。

Horioka_05  Horioka_06

 堀岡発着場を出港。 乗船人数は約10人、自転車5台。

Hasi_09

築造中の橋と海王丸の写真画像です。

片道約5分の船旅を往復しました。 さようなら、伏木富山港渡船。weep

渡船が到着すると、

2010_0919_131307 万葉線の電車が待っています。

ちゃんと乗り継ぎ連絡の体制が整っています。

新潟トランシス社製の低床路面電車「アイトラム」

2010_0919_130223

もう1本ずらすと猫が待っています。

土日は、落語家の立川志の輔さんの車内アナウンスです。

聞いていて面白かったです。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30