« 東京港に架かる虹の橋 | トップページ | 20:30ごろ、大きな流れ星がキラリ! »

2016年12月13日 (火)

「はくたか」を追悼しましょう。

「はくたか」が北陸新幹線の超特急に名前を譲って廃止となって、
早くも1年と9か月。

 

もう、普通の人にとって「はくたか」は新幹線ですが、私を含む鉄っちゃんにとって
「はくたか」は今でも上野~長岡経由~金沢行きの特急もしくは、
越後湯沢~ほくほく線経由~直江津~金沢の特急です。

で、北越急行が開業してからの「はくたか」を偲んでみましょう。
35mm一眼レフカメラもしくは、現場用の「現場●督」で撮影した画像を
所有のフィルムスキャナにてデジタルに取り込んだものです。

00 現えちトキの姫川橋梁です。
 シャッター速度が1/500以上だったため110km/hの速度で通過する489系が
少々流れてしまっています。

 ここには、489系の「はくたか」81号が走る日は鉄っちゃんがチラホラ居たものです。
 もちろん私も含めて。 H12年です。
 この時には、JR西も「白山」色から国鉄色に「塗り間違えて」しまっていました。

03 ほくほく線内
 くびき~大潟間の築堤区間です。

04 上の写真の後追いです。

05  直江津~黒井間
 JR西の485系「はくたか」色です。 485系の中でも意外と似合っている塗色でした。
 この塗色をまねて「やくも」色、「くろしお」色、青サギ色が生まれました。
 2代目「やくも」色は今でも381系で走ってます。 国鉄型の特急には似合ってます。

07 大潟~くびき間

12 現IR石川鉄道津幡付近です。

 JR西の485系「はくたか」色 これはH14年です。

13 現えちトキ親不知~青海間
 H12年です。 全検で国鉄色に「塗り間違え」られる前の「白山」色です。
 1枚だけ「はくたか」が判る写真がありました。
 ちょうど現場作業の合間に489系「はくたか」81号か83号どちらか。
 通過する時間にわざわざ現場を離れて撮影したものです。
 画面左側のコンクリートの左側は作業用道路を挟んですぐ海です。

14 同じ場所で定常運行の485系「はくたか」

15上の場所のさらに海上から撮影。
  遠目に見ても「白山」色です。 起重機船の上からです。

17 新潟駅です。
 多分、3番線かな。 おそらく新潟到着後の「北越」7号の回送前の幕廻しの途中に
「はくたか」を撮影したものだと思います。
 通常は、新潟駅に「はくたか」は現れませんからね。happy02

22 現えちトキの有間川駅付近です。

 まだ、JR東が485系R編成を「はくたか」に投入していた時代です。
 H12年撮影です。先頭車の運転台脇の「はくたか」エンブレムがグッドです。
 良いねlovelygood を300個くらいあげちゃいます。

 もう、485系で9両編成は現存していませんし、増結して走ることもないでしょう。
 いつまでも、私の心の中で走ってくれています。bearing

 485系R編成が廃車になる前にもう一度、新潟~糸魚川間を、鉄っちゃんで言う「糸魚川快速」に
乗っておきたいです。
 当然、糸魚川~直江津間は1号車の運転台側に乗らなくてはなりません。

« 東京港に架かる虹の橋 | トップページ | 20:30ごろ、大きな流れ星がキラリ! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/64621824

この記事へのトラックバック一覧です: 「はくたか」を追悼しましょう。:

« 東京港に架かる虹の橋 | トップページ | 20:30ごろ、大きな流れ星がキラリ! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31