« PPAPは連結できないんじゃないのでしょうか。 | トップページ | 100時間の残業だったら、私、年間5回以上倒れてるかもしれません。 »

2016年12月23日 (金)

H11年とH12年には糸魚川に仮生息していたので。

「火元」と言われている料理屋さんにも行ったことがあります。

焼けちゃった老舗の酒蔵の場所にも行ったことがあります。

残念ですが、時間を戻すことが出来ないので、1日でも早く現場検証が終了して
復興できることを祈りたいと思います。

 来年3月のJR、えちトキのダイヤ改正にて糸魚川快速が廃止されてしまいます。
北陸新幹線が開業して2年で快速廃止となってしまいます。
 糸魚川~新潟を直接1本の列車で行くことがとうとう不可能となってしまいます。

  今の時代、親不知子不知の海岸は観光資源であり交通の難所ではなくなってますし、
直江津から西は富山県に行く方が速いし便利です。
 いっそのこと、糸魚川市は富山県糸魚川市にした方が住んでいる人たちにとっても
良いのかもしれませんね。
さすがに直江津と高田は、新潟県にしておかないと上杉家との繋がりが無くなってしまいます。

« PPAPは連結できないんじゃないのでしょうか。 | トップページ | 100時間の残業だったら、私、年間5回以上倒れてるかもしれません。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/64664297

この記事へのトラックバック一覧です: H11年とH12年には糸魚川に仮生息していたので。:

« PPAPは連結できないんじゃないのでしょうか。 | トップページ | 100時間の残業だったら、私、年間5回以上倒れてるかもしれません。 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31