« お菓子運びもモーダルシフト | トップページ | 八重洲の地名の由来。ヤンさん。 »

2015年11月12日 (木)

旧国鉄生まれの205系とJR世代の新潟産E233系

国鉄型の205系。JR世代の新潟産のE233系。

埼京線用と南武線様で色を比較しましょう。

まずは埼京線。と言っても、山手貨物線がほぼ正式名称かな。

元々、客貨分離で貨物専用線を現在の山手線の線路とは別に並列で

築造したのですが、武蔵野線が出来て貨物列車の殆どが都会を外れて

大回りするようになったので、

「山手貨物線に電車を走らしちゃえ!」って考えで、「埼京線」、「湘南新宿ライン」が

生まれました。

特に、赤羽~大宮間の埼京線区間は、もともとの発想は「上越新幹線」の線路なのです。

本来、上越新幹線の起点は新宿で、東京~大宮間は東北新幹線に乗り入れている

状態なのです。

大崎駅の埼京線・湘南新宿ライン共用ホーム

左がE233系7000番台(新潟産)、右が205系(山手線で走ってた)

205__e233_01

もう1つ。新潟産で東北、高崎、東海道線で共通に使われるようになった

E233系も到着。

205__e233_02

次に南武線。川崎駅にて。

205__e233_03 205系。

    これも、山手線を走ってました。

左が205系、右がE233系(これも新潟産)

205__e233_05

 です。

« お菓子運びもモーダルシフト | トップページ | 八重洲の地名の由来。ヤンさん。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/62665731

この記事へのトラックバック一覧です: 旧国鉄生まれの205系とJR世代の新潟産E233系:

« お菓子運びもモーダルシフト | トップページ | 八重洲の地名の由来。ヤンさん。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30