« シルバーウィークって誰が名づけたのでしょう。 | トップページ | 四日市を撤退し、2週間休みました。 »

2015年9月26日 (土)

リニア中央新幹線の建設発生土ってどうやって処分するんでしょう?

 タイトルの通り。

建設発生土。

路線の殆どがトンネル。

大量の掘削度が発生しますけど、国交省や県の工事であれば、

特記仕様書にて「○○へ処分する」とか、記載してあるんですけど。

JR海はもはや株式を上場してほぼ100%に近い民間会社なので、

公営の建設発生土処分場(いわゆる公有水面上の埋め立て地)には、

持って行けないでしょう。

となると、土配しなくてはなりませんね。

 でも最近は、谷を埋めるということはせずにカレンチバレー工法等により

埋めたりすることはあまりありませんね。

大量の土砂をどうするのかなぁ?

工事価格のかなりの割合を土砂の処分費が占めてくるんじゃないかなぁ、

って、心配してます。

« シルバーウィークって誰が名づけたのでしょう。 | トップページ | 四日市を撤退し、2週間休みました。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/62358938

この記事へのトラックバック一覧です: リニア中央新幹線の建設発生土ってどうやって処分するんでしょう?:

« シルバーウィークって誰が名づけたのでしょう。 | トップページ | 四日市を撤退し、2週間休みました。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30