« 合区に反対かな。 | トップページ | 積乱雲 »

2015年8月 2日 (日)

JR東がまたまたへんてこりんな車両デザインで作っちゃいました。

東京・新宿から中央本線を西に走る「あずさ」用にE351系の置き換え用に

E353系を投入します。

 

格好良いと言う人もいらっしゃるようですが、私には、

「JR東はまた不細工な車両デザインにしたな。」、って、感じです。

 

「成田エクスプレス」のE259系と「スーパーひたち」で利用していたE651系を合体させて

2で割ったような感じ。

それも色が白と黒っぽい色。

今まで黒を基調とした車両を思い起こすと、SLくらいしか思いつかない。

JR九の「指宿の玉手箱」が車体の半分が黒だけど。

 まぁ、M岡氏の車両デザインは突飛だから良しとしましょう。

あ。「はやとの風」、「A列車」も黒だ。

あ。JR東の新潟支社の「越のしゅくら」は濃い青だったな。

 

JR海の383系「しなの」の車両は、振り子式で曲線でも速度をそんなに落とさなくても

走れるけど、E353系は振り子式じゃないらしい。

ということは、最近の新幹線車両の様に車体傾斜装置を搭載しているのだろうか。

「はやとの風」、「A列車」は、旧国鉄時代からの車両の改造だから

格好良いけど、新車の黒帯は、どうも違和感があるなぁ。

« 合区に反対かな。 | トップページ | 積乱雲 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/62007179

この記事へのトラックバック一覧です: JR東がまたまたへんてこりんな車両デザインで作っちゃいました。:

« 合区に反対かな。 | トップページ | 積乱雲 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31