« ○振の現場事務所裏に徳次郎農園を開園しました。 | トップページ | 福島臨海鉄道の終点駅「小名浜駅」移転工事 »

2014年7月10日 (木)

南木曽の土石流

土石流により中央本線が被災してしまいました。
 
 長野県は、海に面していないので石油はトラックもしくはJR貨
物により陸送されます。
 
 JR貨物の場合は、名古屋からと横浜からの2経路。
 
 現在飯田線については、JR貨物は廃止してしまい営業免許を取
得していないので、1経路しか使えません。
 
 
 長野~直江津間の信越本線は、営業免許を所有したままなので、
緊急的に臨時の石油貨物列車の運行があるかもしれません。

 ただ、万が一、中央本線の横浜経由の線路が何らかの被災により
石油を運べなくなると、

石油の供給が切迫して長野県内の石油関連商品が大幅に値上がりし
てしまう可能性があります。

 以前にも記載しましたが、山形県は、奥羽本線に新幹線車両を通
すために軌道幅を狭軌から標準軌に変えてしまい貨物列車が走れな
くなりました。

 その分、陸送のトラックが増えモーダルシフトとは程遠いことに
なってしまいました。

 ミニ新幹線化して在来線に新幹線車両を走れせることも100%
良いわけではありません。

人の流れとモノの流れを見定めないと結局、損することもあります。

被災された方々への心からお見舞い申し上げます。

« ○振の現場事務所裏に徳次郎農園を開園しました。 | トップページ | 福島臨海鉄道の終点駅「小名浜駅」移転工事 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547663/59958712

この記事へのトラックバック一覧です: 南木曽の土石流:

« ○振の現場事務所裏に徳次郎農園を開園しました。 | トップページ | 福島臨海鉄道の終点駅「小名浜駅」移転工事 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31