02_小名浜の工事です。130223(土)更新しました。

今回の小名浜の工事は、橋梁下部工事で、橋の橋脚と橋台部分です。

小名浜港内の人工の埋立地での工事で、陸続きになっていないので

資機材は全て船で運ばなくてはなりません。

sad

ボチボチ写真がたまってきましたので、現場の状況をアップします。

なお、いつもの通り、業者名がわかるものは全てぼかしています。

 (判る人には判ると思いますが........)coldsweats01

先ずは、使用機械を船舶で海上運搬します。

Kaiun_01クローラクレ-ンを載せる。(本土)

Kaiun_02クレーンのブームを載せる。

   (同じく本土 up)

Kaiun_03鋼矢板3型を運ぶ。

   (島にて up)

何も無いところを測量して位置決めして掘って鋼矢板を打設します。

Horumae

Horu_01掘る 

Horu_02勾配定規にて

                           法面勾配を速やかに確認する。

 鋼矢板を打設する。down

Koyaita_de_kakomu最終的には、四角く囲みます。

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31